未VIPが叫ぶ「スマブラでVIPボーダー超えを目指すのが辛い!!!!」

 

fclbr.hatenablog.com

前回の初心者スマブラの記事から随分と期間が空いてしまった。

結論から言うとVIPに行くことはできなかった。

仕事が忙しくなる3月前にVIPにいきたいな〜って考えてたんだけど、結局VIPにはなれず、そのままスマブラから離れてしまった。

2月の頃なので50万ほど足りずで頭打ち

正直、悔しい。

負け犬の遠吠えをここに残しておく。

 

1 スマブラVIPは当たり前という謎の風潮

 3月頃にVIP代行が話題に上がった。もちろんVIP代行はアカウントの共有の貸与不可の概念から、その経緯を問わずアウトなんだが、私がその騒動で思ったのが、VIPができて当たり前〜の風潮が結構強いことだ。

 VIPのボーダを調べるのにお世話になってるクマメイトの方のツイート

 上の意見、めっちゃ分かるのよ。私もガチ初心者のときに、いろいろ指南記事を探したり、動画を漁ったりしたけど、みーんな「VIPは簡単に行ける〜」だの「VIPはすごくない〜」だの、Twitterに行けば「VIPは当たり前〜」みたいなくだりめっちゃ見る。しかも、初心者向けのツイートのリプ欄とか!!上のツイートのリプ欄にもいるんだよ!!!自分語りビーム直撃!!!!!!!爆散!!!!

 

そんなわけ無いじゃん!!!!上位5%だよ???一般的な標準偏差値でいうと66ぐらい有るわけじゃん!??第一、相対評価なんだから誰でも行けるわけないやん!!!

 

 で、すこーし脱線するけど、この相対評価の5%には少し疑問があって、「上位5%が全く試合をしなくなったら誰もVIPに上がれない」って疑問があるのよ。もし、この方式だと今からVIPに行くの辛くない?だって、VIP乗せたキャラを落としたくないがゆえにそのまま放置する人たくさんいるじゃん??

 

 じゃあ、ますます初心者の居場所がないじゃん!!!!

 

2 そもそもカジュアルに楽しめることがコンセプトのスマブラを初心者なんかガチろうとするのが間違いなんじゃね???

 桜井氏もインタビューで言ってることなんだけど、

『スマブラSP』インタビュー。桜井政博氏がDLC制作秘話や配信番組の裏話、今後のことなどを語り尽くした! | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

ほとんどの格闘ゲームが抱えている悩みに近いかもしれませんが、いまのガチ勢に、初心者はついていくことが難しくなっています。なのに、現在のおもな対戦形式、全体的なプレイヤーの意識はガチ寄り、試合風になりすぎていて、その遊びしかないかのような雰囲気が出てしまっている。
 アイテムやオートハンデなど、腕の差があっても逆転できる土壌はあるので、より活用してほしいところですが。

 と、まぁ初心者がついてくことが難しいって言ってるのよ。もともと、スマブラって格ゲーみたいだけど、できる限りみんなで楽しめるように設計されたわけじゃん。ステージギミックも凝ってるし、原作愛のあるアイテムもたくさん用意してあるわけじゃん。ところが今の風潮では「3スト7分、アイテムなし、切り札なし、ステージはギミックなしで〜」って全力で設計意図を無視してるじゃん。

 辛くなるのは当然じゃん!!初心者なら尚更そう思うよ!!!

スマブラのコンセプトがミスマッチを起こしてる点はいくつかあるので手短に書くわよ!!!

 ガチるために「優先ルールで3スト7分〜」で設定している。

 運営としては「様々なルールでオンライン対戦でをしてほしい」と思ってる。

 結果、本人の希望しないルールで対戦が始まり、しかも、体力制やタイム制、アイテムの有無、ステージギミックで別ゲーや運ゲーになってしまう。

 ガチるために「強さの指針がほしい、自分の順位が知りたい」

 運営としては「ガチ寄りにしたくない」

 結果、外部ツールでしか自分の位置が把握できない、他ゲーのようにランクが細分化されていないのでVIPとVIPではないしかないので目標も立てにくい。

 

3 そもそもスマブラってガチる方向けのゲームなのか??

 ここからは全く格ゲーやスマブラに触れて来なかった私の辛いポイントです。

1 80体以上から自分にあったキャラを選ぼう!ってむずいんじゃ!!

  スマブラって比較的バランス取れてるらしんですよ(プリンとかは意図的だし目をつぶっていただいて・・・)。私は遊戯王とかポケモンとかキャラ差はあって当然のゲーム触ってたから尚更そう思います。ただこれって、初心者が触るときに時間めっちゃかかるですよね。

 だって、キャラ差が薄いなら、自分にあったキャラを探さなきゃならないですし・・・とりあえずキャラ操作触って、キャラ相性も調べて〜を80体以上繰り返すのしんどい。多分、運営の色んなキャラを出すお祭りゲーを勝手にこっちがガチるがゆえの悲劇、普通の格ゲーなら80体もキャラはいないので、この苦しみはなかったと思う。

2 そもそもスマブラを格ゲーにしたら初心者は辛いよ!!

 桜井氏のインタビューと重なるけど、そもそも格ゲーって初心者が辛いってよく言われてるじゃん。で、格ゲーの難しいコマンドをなくし、ほかほか補正や吹っ飛び率の変化でコンボを成立させづらくしたのがスマブラ

 ただ、これは初心者がガチるには不利に働く点があって、コンボが不確定な点。よく立ち回り覚えるよりもコンボ練習しろって格ゲーでは言われるでしょ。なぜなら、明確な正解があって練習しやすく、火力が取れれば勝ちにつながる。ところがスマブラはそうじゃない、コンボは自分と自分の%で不確定要素が大きく、上でいったキャラの多さもあってますますむずい。あと、トレモでコンボカウンター回っててもつながってないケースがあるのはどうかと思う。改善してくれ。

 だから、スマブラ初心者は比較的練習しやすいコンボの恩恵が軽くなって、学習しにくい立ち回りがかえって重くなってしまった。そこが辛い。

 一応補足すると、ほか格ゲーよりも簡単だとは思うし、立ち回り重視なのがスマブラのいいところであると思う。ただ私が初心者で難しく感じてしまったのだ・・・。

 あと、これはスマブラに限らないところなんだけど、格ゲー自体が辛いと思う。なぜなら言語化しにくい経験ゲーだから。ちょっとわかりにくので説明を入れる。

 例えば、野球だとピッチャーがボールを投げてからバッターが打ってる訳ではなく、ピッチャーが投げる瞬間にバッターはボールの軌道を予測して打っていると言われている。格ゲーでもおなじで相手の技を見てから動きを入力しているのではなく、相手の動きを予測してこちらも動きを入力しているというわけ。

 ただ、これって練習しにくいですよね。「私のキャラクターAのジャンプに対して、相手のキャラクターBだとガードをすることが多い」って言うのは経験則によるところが多いし、その時の体力差、ライン差でまた経験を積むことが必要になる・・・。コンボが一人でもできてしかも明確な正解があることに対して、「立ち回り」っていうのは難しい。

 おそらく、スマブラは、経験者と初心者の立ち回りの差をアイテムやステージ、多様なルールで埋めようとしていた。しかし、初心者がガチるためにそれを捨ててしまった。そのことが、かえって初心者を苦しめているのかもしれません。

3 オンライン対戦をもっと充実させてください!!!

 今からでもいいので切断されたら戦闘力上げてくれ!!!!何が虚しくてCPUと戦わなければいけないのか!!!!というか、ほんとにペナルティ受けてるんか???敗北と同じぐらいしか戦闘力減少してないとかないよね??

 シーズン制導入してくれ!!!VIP入れて触らずそのまま放置の枠分上がりやすくなるはずだから!!昔にVIP入れた人と最近VIP入れた人がはっきりわかればアドバイスが参考になるかわかりやすいんじゃ!!!

 ランク制を導入してくれ!!!そもそも、上位5%!あとはそれ以外っていう分類じゃなくて階層をもう少し作ってくれ!!!世界戦闘力が増減しても自分が成長しているのかどうかわからんのはモチベに関わるんです!!!

 

4 じゃあ、VIPを諦めるのか??

 ここまで書いておいて思ったんだけど、逆にVIPに行きたいだけなら、ルールをストック制以外するとか、コンボ即死持ちやアイテム戦に強いキャラにすれば多少は楽になるのかな・・・??(手段が目標になっている)

 ただ、これってどうなのって話。もしそれが認められるなら誰も体力制射撃Miiとか、ガン逃げサドン狙いジョーカーなんかは批判されていないのよね・・・。

5 最後に

 ここまで言ったけど、スマブラ自体は楽しかった。ただ、SNSなんかで、VIP当然の声にあてられ、自分で自分の首を締めていただけなのだ。そもそも、ガチンコ初心者が3年も経過した大ヒット作をプレイしたなら声ぐらいが妥当化?どうしてこの記事を今更上げるかに至ったかの原因の動画をおいておく。

www.youtube.com

私のプレイ時間は325時間、まだまだ熱量が足りないってだけなんだよね・・・きっと。まだ伸びしろが有ると思い込んでおいて、このへんで筆をおいておきます。

 

「初心者でもクッパ使えばすぐVIPいける」って言った奴が財布落としますように。

タイトルは、今の心境です。誰なんだこんなこと言ったやつ。

 

完全未経験者がスマブラを始めて思ったこと、これからしたいことについて書く 

 

 9月の下旬に会社の懇親会があり、その一興としてスマブラを初めて触った。復帰どころか攻撃ボタンもわからず、ほんとにボタンを触っているうちに終わった。思うんだけど懇親会でするゲームじゃないと思う(マリオパーティとかの方が絶対良いとおもうんですけど)。

 うまくゲームできないのは、悔しかったし、今まで生きていてスマブラどころか格ゲーの類も触っていなかったことを少しもったいなく感じたのでスマブラを始めた。

 

 ここからはスマブラの「記念日」と「戦いの記録」を見つつ書く。

 

 購入した(10月10日〜)

 購入し起動したのが、10月10日、ネットでは重量級のやつ使うと楽と書いてあったので、とりあえずドンキーやデデデやクッパを使ってみる。

 この時期に起こったこと

1 初期設定のままなので弾きジャンプしてた、今思うと初心者殺しだと思う。

2 初期設定のままなのでスマッシュをめっちゃ使ってた。これも初心者殺しだと思う。

3 コントローラーはもちろん無いので、スイッチライトのボタンでやっていた。

4 無線で対戦していました(懺悔)。

 「とりあえずオンラインに潜りまくって操作を覚えろ!」とネットの攻略記事に載っていたので、とりあえず潜りまくる。初めてオンラインに潜るときの戦闘力は500万なので、当時の私からみるとめっちゃ上手い人たちにボコられまくる。思い出すと200万を切って170万辺りまで下がった気がする。正直、上手くなれるビジョンがこの時は見えなかった。この仕様自体、初心者に優しくない気がする。というか、初期操作の説明がゲーム中ではなくゲーム起動→放置の時のムービーに流れるんですよね、どうなんだそれ。

 もちろん、このときのプレイは目も当てられないプレイで、復帰しようとして横Bが出て落ちていくドンキー、上B連打から虚空に落下するデデデ、対戦が成立していること自体少なかった。

 この時期のリプレイ見てたら、横Bで自滅してるリドリーVS突然下Bを繰り出そうとする私デデデの試合を発見。ただ、意外にスマッシュはブンブンしてなかった。もちろん試合は負けていた。

 もう一試合は三人乱闘の試合、復帰が全くできないリュカVSめっちゃスマッシュ振ってくるクッパVSブレスを打とうとしてその場回避にさえ後ろを取られる私クッパ。スマッシュブンブンに当たりまくり負けていた。

 

 購入後1週間〜2週間あたり(10月17日〜10月31日)

 対戦回数が500回になる。そもそもスイッチライトだけで対戦すること自体が推奨されない行為ということに気づく。コントローラ(ホリコン)と有線LANとアダプター類を買い、対戦ゲームの人権を手に入れる。接続設定をするうちにボタン設定ができることを発見。弾きジャンプとスマッシュの呪いから逃れる。使っているうちに、クッパが一番しっくりくること、ネットでもクッパは重量級で初心者におすすめですぐにVIPに入れると評価されていることから、クッパをここから使っていくことにした。

 なお、人権を手に入れ、呪いから逃れても勝利は掴めなかった模様。

スマブラで勝てない
ほんまにマッチング考慮されとるんか...?
普通同じ実力がいるんだから勝率は5割ほどになるはずでは.....

当時のメモを見ると逆VIPにいたようだ。

 逆VIPにいたときは、ひどい試合ばかりだった。私みたいなスマッシュブンブン丸とかもいるし、そもそも復帰自体できない奴もザラにいるしで、試合と言うよりも大乱闘だった。

 リプレイでクッパミラーの対戦を3連戦してるのを発見。酷いところを書く。

1 飛ばされたら上から復帰しまくる→下で狩られまくる

2 少しでも上に飛ばされたら下Bや下Aで攻撃しようとする

3 そもそもガードの概念がない、すること自体が稀、ガーキャンをしていない。

4 掴みをするシーンがない、もちろん投げコンもしてない

5 クッパの横Bが動かせること自体知らない→道連れもされる

6 ブレスめっちゃ使う→反確取られてボコられる

 

 購入後3週間〜4週間あたり(11月1日〜11月15日)

 11月6日に全ファイターを解放することができた。11月7日には対戦回数が1000回を超える。なお、プレイングが上手くなっているわけではない模様。

 この時期になると少しづつ戦闘力は上昇。といっても200万以下から200万より上に移動しただけなんだが、ここらへんになってくると強い行動が少しできるやつに出会う。

1 崖ダンクドンキーに出会う

  初めての崖ダンクに会い、3タテを食らう。崖受身を取れてない、崖受け身取れなかったあとになぜか回避をして自滅、受け身失敗後もジャンプができることに気づいていないの3コンボによりボコボコにされた。

2 ホムヒカに死ぬほどお手玉される

  前述の通り空中で投げ出された時に回避を使って体勢を立て直し、ステージの上から復帰をするせいでひたすらお手玉される。ガーキャンつかみを理解してないせいで反撃を取れていない。このことでDLCを買う必要性を感じた。

3 3人乱闘でチーミングされる

  オンラインの恐ろしさを思い知った3人乱闘。前衛のカズヤと後衛の勇者のペアでボコボコにされた。どうしてチーミングか気づいたかといえば自分が落ちた後に互いに屈伸しつつ、勇者側がMP使い切った後に自滅していったため。

 この時期の乱闘のリプレイを発見。酷い点を書く。

1 乱闘で横Bか上強、ブレス以外使ってない

2 相変わらず上から復帰しまくる

3 だけど、勝ててる。他のキャラが死ぬほど復帰が下手。下に下がりすぎて復帰できないCF。そもそも背中方向に上Bが出せてない?ロイ。明らかに急降下入れすぎて帰ってこれないドンキー。横Bが暴発した剣術MIIセフィロス

4 DAとファルコンキックしまくるCF、ガノンドロフも同じ、うろちょろしてるだけのむらびと。横B連打のブラピに天空して自滅していくアイク

ただ、ガーキャン上Bを身につけた模様。そこは評価点。

今日も今日とてスマブラしてたんだけど
さっきプリンに負けて憤死

書き込みを見ると、まだまだ課題が多いようだ。

 

購入後5週間〜6週間あたり(11月16日〜11月30日)

 上で触れた通り、CPUでもいいからDLCの対策がしたいと思い11月27日にDLCを全部購入する。

あのあとずっと連勝続きでレートが250万ほどあがって590万まで上がった
嬉しいんだけど何一つ私は成長してないという・・・

 レートが動く位置まで動いたと思ったら、ずっと対戦してくれる弱い人?に当たり、600万までほどまで上げることができた。しかし、ここまでくると周りのレベルも上がり、ここでもボコボコにされることになる。

1 崖吸い込みカービィ

 崖で吸い込みをずっとしてくるカービィに3タテを食らう。連戦するうちに、二段ジャンプで下Aする、ブレスのリーチを生かしてダメージを稼ぐことを覚え、なんとか撃退することができた。だけど、やっぱり初見殺しすぎない?

2 パルテナに死ぬほどお手玉される

 前回のお手玉と違って、クッパの体のデカさくるお手玉。もちろんプレイングもお粗末でDAだったりスマッシュを打つせいで隙が生まれ投げコンからループされていった。

3 見たことのないキャラにわからん殺しされる

 そもそも逆VIPだと見ないキャラクターも多く、対策どころか技すら見たことのないキャラがここら辺で出てきては負けるケースがよくあった。

 スネークの手榴弾やDAの性能を知らない、ダックハントの缶やクレーに対応できない等々そういうシーンが多くあった。そもそもこのゲームのキャラが多すぎる。初心者向けとは思えないんですけど(当時の感想)。

 

購入後5週間〜6週間あたり(12月1日〜12月15日)

その頃のつぶやき

夜中にスマブラをしてはいけない
そもそも平日夜とか集中力切れる

なお我慢できずに触っていた模様

格上にムキになった連戦してたらレート溶かしたわよ!
思うんだけどね!挑戦するだけで成長はしない!
ちゃんと反省して行動を変えなきゃね!! 

反省は活かせましたか???(疑問

 

12月4日対戦回数が2000回になった。スクショを見るとこの時期に800万台に到達した模様。わからないキャラや対応できなかった技に出会う→検索して対策を練るを繰り返すことで少しづつレートを上げることができたが、ここでも苦しんだことについて書く。

1 ヨッシーの空中軌道に対応できない

 対戦して苦労したキャラクターの一人。前述のカービィの吸い込みにあたる卵で崖外に出される、空中軌道が読めずガーキャンが取れなかったりで大変苦労した。ただ、先出の空前で対処したり、高い%出なければ卵は脱出が十分できるのでブレスを多用しつつなんとかしていった。

2 ジョーカーの速さに対応できない

 この戦闘力あたりになる上手に差し込んでくるジョーカーと出会うようになる。もちろん逆VIPにもいたジョーカーととは雲泥のである。このダッシュつかみとDAに対して悩んだが引ステップすればいいことに気づく。あとアルセーヌ呼ばれたらガードが安定らしい。

 あと、この戦闘力でもずっと上Bを擦るカービィに出会ったりして、この戦闘力以下だったことにショックを受けたりしていた。

 ここまで苦しんだことばかり書いてあるので、ここでできるようになったことをいくつか書いておこうと思う。

1 つかみを覚えた

  ここまでレートが上がる要因としてまでにできるようになったものとして、つかみを覚えるようになったことが大きい。当たり前すぎてネタっぽくなってるけどネタじゃなくて本当にそう思ってます。

 普通の初心者ならガーキャンとしてつかみを最初のうちに覚えるだろうし、またガード相手に苦労する過程で自然とつかみを有用性を知るのだが、初心者の私にはこの自然と覚えるつかみというものがなかった。理由としてガーキャンつかみよりもガーキャン上Bを最初に覚えたせいでガーキャンつかみの有用性を理解できていなかったこと。また、ガード相手にも横Bがクッパにはあることで掴みを覚える機会がなかったことが挙げられる。つかみができるようになったおかげで、序盤に投げコンを決めて火力を取ったり、相手の隙に最大火力を取れるようになった。

2 復帰阻止をするようになった

 今までは復帰阻止の概念自体がわからなかったが、崖でのブレスと崖外での空前で復帰阻止をできるようになってきた。なんだかんだで基礎的なことができていないことができていなかったことがよくわかる。

 

購入後7週間〜8週間経ったあたり(12月16日〜今現在)

 ここで、優先ルールを見直し、1on1をしてみることにしたが、すごい勢いでボコボコにされ世界戦闘力が250万まで下がる。

 ショックで寝込みそうになるが、自分のキャラとプレイングが乱闘向けというこのなのでは?ということで優先ルールをせずにオンライン対戦してみるとレートが上がりまくる。オンライン最高世界戦闘力の記録を見ると、898万5057なのでおそらくこの時期に記録したのだろう。

 ここらへんになってくると、もとVIPにいた人たちに当たるようになると同時にかなり隙のない技を振られるようになり始める

1 空Nをおく剣士キャラたち

 この辺りから空Nを入れてくる剣士キャラたちに苦しむようになる。今まではガーキャン上Bで反撃を取れないことはなかったのが通用しなくなってくる。二段ジャンプを活用してガーキャン上Bを釣ってきたり、技を当てに行くのではなくに置くタイプに苦労させられている。

 ここまでスマブラについて書いてきたが、私が言いたいのは

「初心者クッパ使えばすぐVIPいける」って言った奴が財布落としますようにの一言に限る。

 「初心者でもクッパ使えばすぐにVIP行ける」というのは嘘だ。あの言葉は正しくは、「(今までスマブラを友人やオンラインでそこそこしていたが、ガチでやり込んだことはない)初心者でもクッパ使えば(毎日まとまった時間をオンライン対戦に費やすことができ、自分のできてないことを適切に理解して、自分で動画やネット上で情報を手に入れて改善することができるなら)すぐに(初心者の多かった対戦初期環境なら)VIP行ける」ということだ。そもそも、記事を調べているうちに分かったことは、対戦初期環境なら初心者も多くすぐに上がることが可能だったらしいこと。格ゲーのプロがガチでやり込んでも未経験なら二週間ないし一ヶ月ほどかかるのが普通ということ。そして、発売して3年ほどだとそもそも全体のレベルも上がっているということだ。

 ちょっと書いてVIP入りが容易い道ではないことを再度理解して心が暗澹としているが、逆にここまで3年経っているおかげで有用な情報も動画サイトなどで拾えるわけだし、まぁこれからも頑張っていきたいと思います。

 スマブラに関してこれからしたいことと課題については、また書く。

 

 

 

 

FP2級の勉強についての覚え書き

 

fclbr.hatenablog.com

これの続き、合格していたのでかく

  1. 受験の動機
     FP3級をとったままなので、続きの勉強をしたかった。最近、FP2級を取るとマネーリテラシーが云々よく見るので、批判するよりは取ってあれこれ意見申したほうが良いと思って取った。
  2. 受験申し込みはPCからでもできる
     受験申し込みは7月25日にインターネットから申し込み。支払いもクレジット対応で簡単。メールも来るのでもしものときにも安心。ここは前回と同じ。
  3. FP2級はFP3級よりも難しい
     FP2級も過去問と同じ問題は多いのだが、量が多いので問題かぶりはそこまで多くない。しかも、選択問題も3択から4択になってるので難易度も上昇。
     勉強法でおすすめなのは、教科書の1ジャンル、例えば不動産なら不動産にしぼり、そのなかでも一つのカテゴリ(例えば不動産の税金ならそのカテゴリだけ)を読む→読んだら教科書の章末を解く→問題集のそのジャンル部分だけを取り組む→わからなかったところだけをもう一度復習→ノートに問題で解けなかった部分の法律や計算を書き写す、また、解けたけど不安な部分も一応書いておく。
     これを繰り返して、全部通せたら、試験問題を解く。ここまでくればノートが一番の参考書になってるだろう。ただ、今回は試験に取り組むまでが短かった(一ヶ月もなかった)ので、教科書を読むよりも、問題集をたくさん解く→ノートにまとめるを繰り返していった。今回使ったのも、FP3級の時から使ってるやつ。やはり試験に受かりたいときは試験勉強専門のところの会社のやつが良い。

    楽天ブックス: 2021-2022年版 みんなが欲しかった! FPの教科書2級・AFP - 滝澤 ななみ - 9784813296584 : 本

    楽天ブックス: 2021-2022年版 みんなが欲しかった! FPの問題集2級・AFP - 滝澤 ななみ - 9784813296614 : 本

  4. アプリについて
     今回はアプリはそこまで使わなかった。過去問は問題集にあるし、加えて、アプリだと間違えたときのメモがしづらい。問題量も増えたせいでどこまで解いたかの判断がしにくい。もし使うなら、時間を取ってジャンルごとにまとめて解く→間違えたところだけメモのほうが良さそう。
  5.  受験時間
     長丁場なので時間配分を忘れずに、解ける問題から解いて、わからない問題はあとに、試験中にマークミスに気づくように、解いた問題には大きめの丸をつけること、

  6. その他
     計算機は簿記とかで使われる大きめのタイプを買えば良いが、一応、注意事項にかからないように注意。
  7. 取った意味はあるの?
     正直そこまで難しくないので取ったことの意味は薄いけど、ただ、知ると知らないでは天と地ほどの差があるのも事実。世間一般では例えば介護保険なんかもよく知らない人のほうが多いみたいなので、まぁ恥をかかないように一般教養として学ぶ意味はあるんじゃないかな?ただ、そこまで劇的な効果はなかった。個人的にはここを足がかりにしていきたいんだけど何を次は取ろうかな。 

「持っている株を売り、再び同じ株を買うとき」どのくらい値下がりしたら買うべきか

 資産運用において難しいのは「いつ買うか」と「いつ売るか」の2つだけだ-要出典

 コロナ中の3月からコツコツ買い足したSPXLがこのコロナ相場の上昇を受けて、なかなかいい感じの含み益となっているのだが、所詮は含み益。きちんと確定してまでが資産運用というものだ。最近のコロナ相場は、やや足踏み、調整気味と言った様子。ココをピークと見て、売ってしまいたいんだが、たとえ暴落してでもバイ・アンド・ホールドしたほうがいいんじゃない?という疑問もある。

 なので、今回はタイトル通りの悩みについて考えていく。

なお税金については復興調整等を考えずに2割の税金として考える

最初に買ったときの値をA、今売り出すときの値をB、将来値下がったときに買う値段をC、将来の最終的な値をDと置く。

バイ・アンド・ホールドするときの利益は

\left(D-A\right)\times 0.8

Bの値ときに売り出し、Cの値になったときに買い、Dの値で売るときの利益

[\left( B-A\right)\times 0.8]\times\left( \dfrac{D-C}{C}\right)

2つの式が同じ値で結ばれる時を調べれば良い

\left(D-A\right)\times 0.8=[\left( B-A\right)\times 0.8]\times\left( \dfrac{D-C}{C}\right)

 ここどのくらい値下がりすればバイ・アンド・ホールド戦略と同じ利益を出せるかを調べたいのででC=Btと置き、tについて解いていくと、

t=\dfrac{\left( 0.2A+0.8B\right) \times D}{\left( D-0.2B+0.2A\right) \times B}

となる。

 一応、コレでもtを求める事ができる。

 最初の買値が19ドル、現在売り出したい値を108ドル、将来に到達されると予想される値段を120ドルとすると、t=0.98~ほどになる。よって2%下落が見込めるなら先に売りに出したほうが良いとわかる。なお、この将来の値であるDを1000ドルになると予想すると、t=0.85~となる。

 ではD=10000ドルと見込むとどうなるだろうか?

実を言うと、t=0.83~ほどでそこまで変わらない。この理由は式変形をするとわかる。

この式を式変形すると

t=[0.2 \dfrac{A}{B}+0.8] \times \dfrac{1}{1-\dfrac{0.2A-0.2B}{D}}

に変形することができる。ココで注目してほしいのはDの値が大きくなればなるほど、右側の項は1に近づく。

Dの値がとても大きい値として考えると次の式に近似できる。

t=[0.2 \dfrac{A}{B}+0.8]

 よって、上の買値を19ドル、売値が108ドルの例だと、どんなに楽観的に将来の値を過大に予測しようと、t=0.83~ほどになるということがわかる。

 

 

 

サラリーマン債券の計算について

 サラリーマン債券とは、サラリーマンの給与を債券配当とみなす考え方である。

 例えば、手取りベースで25歳で250万、60歳で640万の年2.7%の賃金上昇を見込むとすると。

 インフレ率を世界経済の2%と見込むなら、サラリーマン債券は250*(1.007^35-1)/0.007=9876万

 また、退職時に2400万ほどの退職金をもらえるとしてもインフレ率を考慮すると、現在価値に直して約1175万円である。

 よってこのケースでは約1.1億円ほどの債券を自分が持っていると仮定することができる。しかし、いちばん重要なのはこの債券を、他の実際の債券と混同してはいけない。1つ目に、この債券はすぐには換金できない。2つ目にこの債券は、自分の力である程度、価格を上昇させる事もできる。3つ目に、この債券は、失業すると価格は0になる。もちろん逆に言えば、就業すれば債券を手に入れることもできるし、価格を上げることも可能だ。あくまで、計算上ということを考えた上で、ポートフォリオを考えるべきだろう。

全世界株式に3倍のレバレッジを掛けるにはどうすればよいか(3)

 

 

fclbr.hatenablog.com

 長々続いてしまっている・・・。組み合わせできそうな商品について考えていく。少なくとも、アメリカには3倍を掛けることができそうなのでアメリカ以外のインデックスファンド、できれば新興国も除きたいので探していく。

 商品候補

1 CWI SPDR MSCI 全世界株式(除く米国)ETF 

 管理報酬が0.30% 

2 SPDW SPDRポートフォリオ先進国株式(除く米国)ETF

  管理報酬が0.04%

3 VEU バンガード FTSE・オールワールド(除く米国)ETF 

 管理報酬が0.08%

4 VXUSバンガード トータル・インターナショナル・ストックETF  

 管理報酬が0.08%

5 VEA バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF 

 管理報酬が0.05%

 経費率から見てCWIは除外する。

 似ているようで、VXUS は大・中・小型株すべてが対象で、VEUは大・中型株が対象なので、一応違う商品。ただ、成績はほとんど同じ。

SPDW VEAは先進国対象であるが、日本株が2割ほど占めている。

 先進国で日本抜きとなると「iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF」も候補に入れることができる。が、次は米国を除くことができなくなる。

 米国と日本なら米国の方を除いてその分をレバレッジ掛けるほうが効率的と言えるので、除く日本のタイプは不採用となる。

 先進国が87%、新興国が13%、で先進国のうちアメリカが57%、のこり先進国が30%である。

 よってアメリカ:除く米国先進国:新興国=57:30:13で買えば良い。アメリカと新興国にはレバレッジがかけれるので、実際の購入割合は19:30:4.3となる。わかりやすい比で考えると4:6:1となる。

 ここで、今現在のspxlは97.4300USD、VEA50.5200USD、EDC97.5400USD

合計で1025.48USD→日本円で約110751円となる。月々の投資額で11万ほどを出すことが難しいなら、購入割合を1月目 2:3:0 2月目2:3:1とすれば良い 多少時間の分散がずれてしまうが、購入比率を減らすことができる。

また3ヶ月で買うとすれば、2:2:0 1:2:0 1:2:1という購入もできるだろう。 

全世界株式に3倍のレバレッジを掛けるにはどうすればよいか(2)

全世界株式に3倍のレバレッジを掛けるにはどうすればよいか(1) - fclbrのブログ

レバレッジをかけるにしても多くの商品が存在するが、問題はコストにある。

例えば株式指数CFDなどでは、金利調整額というものが存在する。

一般的に政策金利+3%ほどかかることを考えると、コストが大きい。

特にレバレッジを掛けることで利益も増えるが、コストもその分増える。

しかし、ながら自由度を落とせばコストを減らして投資できなくもない。

例えばS&P500に3倍のレバレッジをかけているSPXLの経費率は0.95%ほどなので(もちろんコストは掛かるとはいえ)十分検討に値するだろう。

SPXL 銘柄 - ディレクション・デイリーS&P500ブル3X 投資信託(ファンド)情報 - Bloomberg Markets

 こうした商品から擬似的に世界株式を再現していく。

1 Direxion デイリー新興国株ブル3倍

 新興国(中国・台湾・韓国・インド・ブラジル等)にレバレッジを掛けることができる。

2 Direxion デイリーS&P500ブル3倍

 米国株全部に投資はできないが、コレで代用できる範囲のはず・・・。

3 楽天楽天日本株4.3倍ブル

 日本株に関しては、先物等選択肢も多いが、一番手間のかからない投信を選択した。

ただ、日本から給与をもらっているとか、カントリーリスクが日本に偏っている人は、買わなくて良いかも。

 さて、ココまで調べて気づいたのだが英国やカナダ、ほかヨーロッパ諸国のレバレッジ商品がないことに気づく。いや、なんで、ロシアとかインドは商品があるのにないんですかねぇ?

 が、ココでだめでしたでは困るのでもう少しだけ考えてみる。

 といっても単純で、「その国の商品がないなら現物で3倍保有する」というものだ。

 この考え自体は、最初の「効率よく資産を増やす」には反するが、資産を増やすこと自体には合致するので、マイナスには影響しないだろう。

 また、実際のところ投資に充てれる額には限りがあるので、世界株式に占める割合が大きいものはレバレッジをかけて購入するならば、合理的と言える(はず???)。

 例えば、アメリカ以外の先進国に投資できる「 VEA バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF」などは、一つの選択肢と言えるだろう。ただ、日本も含んでしまうので、「VGK バンガード FTSE ヨーロッパETF」などでヨーロッパだけを選んで投資するのも選択肢の一つと言える。

 次の記事では、商品の組み合わせについて具体的に検証していく。